ワンキー・マウス


名称 ワンキー・マウス
スイッチは付属しません
対応OS Windows98、2000、Me、Xp、Vista、7、 8 
MacOS9、]
Android (USBホスト機能付きの機種、設定変更にはPCが必要)
接続 パソコン側:USB(USB1.1、2.0)、操作スイッチ:3.5mmミニジャック
電源 パソコンUSBポートより供給
大きさ 幅40mmx高さ20mmx奥行き80mm(突起部含まず) 本体質量:約38g
付属品
USBコード(1m)、CD-ROM(設定変更ソフト、取扱説明書)、操作ガイド
他に必要なもの 操作用スイッチ(3.5mmミニプラグ付き)
価格/納期 8,000円(送料込み)から、納期:2週間
取扱説明書
PDFファイル
ダウンロード
説明
  • 操作のすべてを1つのスイッチで行うことができるマウスです。スイッチを短く押すか、長く押すかの組み合わせで操作を 行います。
  • スイッチを短く押して方向を変えます。
    • スイッチを短く押すとマウスカーソルが動きだします。
    • カーソルが動いている時にスイッチを短く押すと、移動方向が90度変わります。
    • 移動方向はスイッチを押すごとに右−下−左−上―右..と変わってゆきます。
    • カーソルが希望の位置に来たときにスイッチを長く押すとカーソルは止まります。
  • ボタン操作はスイッチを長く押して行います。
    • カーソルが止まっているときにスイッチを長く押すとクリック操作になります。
    • 長く押す操作を2回続けるとダブルクリックになります。
    • 3回続けると右クリックになります。
    • 4回続けるとスクロールボタン操作になります。
  • ドラッグ操作もできます。
    • スイッチを長く1回押してクリック操作をした後続けてカーソル移動操作を行うと、左ボタンが押されたままでのカーソル移動(ドラッグ)になります。
    • スイッチを長く押してカーソル移動を止めると、ドラッグ動作も終了します。
    • 右クリック直後に短く押して移動を開始すると右ドラッグができます。
  • 設定によりスクロールボタン操作、画面の角へのジャンプなどの操作ができます。
  • カーソルの移動速度を一時的に遅くして画面の小さいボタンなどにカーソルを合わせやすくできます。移動速度の切換はカーソルを動かしながらできます。
  • 設定によりスイッチを長押しできなくてもひととおりの操作ができるワンショットモードにできます。長押しできないワンショット出力タイプのセンサー(PPSスイッチなど)を操作スイッチに使用できます。
  • パソコン側のドライバはOS標準の物を利用するため、アプリケーションソフトとの「相性」による動作不良が起こりにくくなっています。また、OS起動直後から使用できます。
  • 操作速度など使用者のレベルに合わせた設定変更が画面を見ながら使用者自身で行えます。移動方向、操作方法など多くの項目を設定できます。

トップ アイコントップページへもどる